バス利用規定・運用内規(抜粋)

 

利用規定
目的
バスは母校の発展に寄与する事を目的とし、学校行事、部活動、同窓会事業等に活用するものとする。その他の利用に関しては、同窓会理事会に諮る事とする。
※従って、同窓会会員でも個人的には使用できません。

 

運用内規
利用者
原則として、本校職員、生徒、及び同窓会員とする。

 

維持管理及び修理
原則として、燃料・オイル・その他の消耗品・保険料・車検代等は運営負担金で賄い、不足が生じた場合は同窓会理事会で協議する。
※同窓会の予算ではなく運営負担金(バスの利用料)によって、自立した運営を目指しています。

 

| 2005年7月13日 16:57

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: バス利用規定・運用内規(抜粋)

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.chikushin.net/mt/mt-tb.cgi/82

コメントする